相場上限金額とは?

複数の業者で見積もりをとって一番高く買ってくれる業者を見つける

一番簡単なバイクを高く売却する方法は、無料の一括見積もりを取ることです。そうすれば、どこが高く買い取ってくれるか比較できます。登録業者が60社以上あるバイク比較ドットコムでは、バイク王などの多くの有名買取業者が揃っています。数分の手間をかけるだけで数万円高く売れます!

相場上限金額とは?

 

 

バイク買取業者サイトで無料お試し査定のページに行くと
大体が「メーカー」、「排気量」、「車種」
の3つを入力するようになっています。

 

 

この3つを入力して「査定結果を見る」をクリックすると
下記のような査定結果が表示されます。

 

 

 

 

その中に「相場上限金額 ¥270000
と表示されていますが相場上限金額って何のことでしょう?

 

 

 

相場上限金額とは、
「車種」と「年式」だけで決められたもので、
外装に傷がなく、機械の面でも問題がない
新品に近い状態のバイクのことをいいます。

 

 

たしかに入力した情報が
「メーカー」、「排気量」、「車種」の3つしかないので
傷や錆などは、判断材料に含まれていないので
全て良い状態で価格が出てくるのは、仕方ありません。

 

 

よって相場上限金額には、
査定士によるバイクの査定結果が
まったく反映されていない査定額です。

 

 

ブログや掲示板に
「電話で最初に言われた金額」と「実際の査定後の金額」
が全く違う!騙された!と書かれていることがありますが

 

 

電話では、オペレーターが伝えているのは、
相場上限金額です。

 

 

そのため実際に査定してもらうと
傷があったり、消耗品のパーツが傷んできていたりして
相場上限金額からどんどんマイナスされていくので

 

 

最終的な査定金額は、
相場上限金額の半分くらいになることが多いのです。

 

 

それなら最初から
電話でそういってくれればいいのに
と思うかもしれませんが

 

 

バイク買取業者側とすれば
最初に高い金額を伝えることにより
出張査定の依頼をしてもらいやすくなるという
メリットがあるのであえて細かく説明しないのです。

 

 

その他にも同じ型と年式のバイクでも
今まで買い取った最低金額と最高金額の価格差が
数十万円以上あることが多いので

 

 

安易に何円くらいで買い取れると
伝えにくいという理由もあるのです。

 

 

とりあえず相場上限金額というものは、
「参考程度の価格」だということを理解しておきましょう。

 

 

 

実際の過去の買取価格が見える

バイクを売却するなら無料の一括見積もりをとり、バイクの相場を知ることが大切です。
そうすれば、安く買い叩かれるのを防げます。バイク比較ドットコムでは、過去の実際の買取価格をみることができるのであなたのバイクが何円で売れるかイメージしやすくなっています。これをやるだけで数万円高く売れます!